かつら・ウィッグで女性の薄毛の悩みを解決!

かつら・ウィッグで女性の薄毛の悩みを解決!かつらやウィッグの利用方法、メンテナンス方法、購入先、アレンジメントの方法などがわかります。また薄毛治療との比較で、メリット・デメリットが明らかに!薄毛改善のコツを知りたい方は今すぐチェックしてください。
トップページ女性薄毛の治療方法かつら・ウィッグは損?薄毛治療と比較

かつら・ウィッグは損?薄毛治療と比較

かつらやウィッグは自分の髪の毛をサポートして、薄毛に見られないようにする製品です。こうした製品の価格は一般的に値幅が大きく、安いものなら数百円、高いものなら百万円を超える高価なものまで「ピンキリ」です。着脱に時間もかからず、おしゃれに使いこなせる一方で、根本的な薄毛治療にはなりませんし、メンテナンスも意外に手間がかかります。薄毛治療と比較して、はたしてどちらの方が良いのでしょうか。徹底的に比較してみましょう。

かつらやウィッグの利用方法

脱毛して頭髪が薄くなった部分にピンポイントでかつらを装着する、あるいは全体的に薄くなった髪の毛をボリュームアップするため、ワンポイントのウイッグを装着するなどして利用します。女性の場合、男性よりも髪の毛がファッションの一部としての機能性が強く、そのニーズに対応する為さまざまな髪型やカラーリングが用意されています。価格面もレンジが広いので、価格と、サイズ、理想のスタイリングに合わせて選んだ方がよいでしょう。また美容師さんに頼めばアレンジメントを施してくれるので、そういったサービスも活用しても良いかもしれません。

どこで買えば良いか

女性用かつら・ウィッグ専門店、育毛サロンなどで購入できます。オーダーメイドする場合、それなりに高価になりますので事前に見積もりを取ったほうが良いでしょう。ポイントは希望を細かく伝えること。ヘアスタイルや髪の質感、カラーなども重要なポイントです。その後お店に行き、採寸をします。髪型は繊細なものなので、頭の形があっていないと、髪型が崩れて見えてしまいます。「いかにも」な感じが出てしまいますので要注意です。その後、試着し問題なければ購入となります。
かつらの場合、定期的なメンテナンスが必要です。購入価格に応じてメンテナンス費用も掛かります。

薄毛治療とかつら・ウイッグを徹底比較

薄毛治療をする場合とかつらやウイッグで薄毛をカバーした場合、果たしてどちらが良いのでしょうか。
それぞれにメリットがあり、一概にどちらが良いとは言えません。しかし、根本的に解決するなら医師による治療を受けるのがベストです。自分の髪の毛ですから、アレンジも利きます。かつらをメンテナンスする費用も要りません。
治療した当初は安いウィッグを購入した場合よりずっとお金もかかりますが、トータルコスト的には治療の方が断然安くなります。何より自分の頭髪を気にしなくて済むようになるので、精神的にも安定するでしょう。いいことづくめのようですが、リスクはあります。
ひとつは治療しても治らないリスク。もうひとつは治療完了した数か月~数年後に薄毛が再発してしまうケースです。そうなった場合、もう一度医師に診てもらわなくてはなりませんから、お金も手間もかかります。
かつらやウィッグにもアレンジが自由で、安いものなら手軽に購入でき、たくさんの種類を試せるというファッション面でのメリットはあります。しかし先ほども書いた通り、メンテナンスの費用と手間、自毛ではない漠然とした不安、何より根本的な解決になっていないこと、デメリットは少なくありません。

まとめ

どちらが良いのかは個人の判断にゆだねられます。理想はいろいろあるとは思いますが、コンプレックスを無理やり押さえつけるのではなく、納得のいく薄毛治療を行ってはいかがでしょうか。

 

▲ PAGE TOP

Copyright© 2014 女性薄毛治療の病院紹介 All Rights Reserved.